商品情報にスキップ
1 4

VETO PRO PAC JAPAN

TP4B BLACK OUT

通常価格 ¥15,800
通常価格 セール価格 ¥15,800
セール 売り切れ
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。


【商品概要】

 

大人気のTP4Bより、BLACK OUT バージョンの登場です。

  

TP3Bよりも容積が大きく、底面のハード化・追加のツールポケット装備を行い、VETO屈指の人気商品となってます。

 

 

 

底面が安定してるので、多くの場面でツールの取り出しやすさ・移動のしやすさを感じていただけます。

 

手持ちのラバーハンドルは取り外し可能となっており、ショルダーストラップ(別売)を装備すればショルダータイプにすることも可能です。

 

また、大型のツールバッグにクリップして持ち運ぶことも可能です。


※腰ベルト用金属接続クリップ付



【詳細】

  • 縦型ツールポケット:内外20個
  • Dリング:小2つ
  • 20cmの電気テープストラップ(Electric tape strap)
  • 5年間のメーカー保証付帯

 

【商品仕様】

  • バッグの高さ(BH):28cm
  • ハンドルの高さ(HH):33cm
  • 幅(W):底面15cm、最大横幅20cm
  • 奥行き(D):7.5cm
  • 重量:0.9kg
  • 腰ベルト用金属接続クリップ付
  • 本体生地:レザートリムパネル

 

<カラーバリエーション>

通常タイプ BLACK OUT
¥14,800 ¥15,300
 
 
<サイズバリエーション>
(高さは変わりません。横幅とポケット数のみ変わります。)

TP3B TP5B
¥12,800 ¥16,800
 
 
<類似おすすめ商品>


 

 

Customer Reviews

Based on 5 reviews
80%
(4)
20%
(1)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
中島祐樹 中島

TP4B BLACK OUT

唯至 市原
狭い場所の供に

天井裏や床下などの狭い場所は腰道具をつけての作業が困難で、これまではペンチやドライバーは胸ポケットや手持ちで行っていました。
TP4Bを手にしてからは、必要な手道具を入れて狭い場所へ行けるようになりとても重宝しています。
ベルトにつけて又はポーチに持ち手がついているので手持ちでも良し。
ポーチの形状も手道具を縦に差し込むスタイルで、狭い場所でも抜き差しに支障はありません。
収納力も充分で、これ一つで腰道具の手道具が全て収まります。
予想外に良かったのはポーチが自立することでした。
底が丈夫な樹脂製で防水も兼ねているため、湿っている地下ピット内で非常に役立ちました。
これからも狭い場所の供として使い続けたいと思います。

O
OTOGRAM
軽作業にぴったり!

電気工事をしております。
腰道具をつける程でも無い作業の時や、仕上げ作業の時に持ってこいです。
ドライバーや検電器、テスター、クランプ等、沢山入れてもパッと見て分かる様に収納出来るので、必要な工具を直ぐに取り出せます。
元々TP3を所持していて、コンパクトながら収納量があって重宝していましたが、作業によって収納量に物足りなさを感じてたのでこちらを購入しました。
TP4Bだと収納量が増え、底部がプラスチックで硬いので濡れも気にせず安定してどこでも置ける様になりました。
ただその分当然ながら少し大きくなり、TP3の時にさっと腰袋にかけて使用していたようには使えなくなりました。
用途によって使い分けたいと思います。

あすくる
TECH-MCTと組み合わせてます

設備工事で使ってます。現場までTECH-MCTにこれを付けていき、サブポーチのような役割で使ってます。立体で見れるのがありがたいです。

石田ひさし
一番好きな腰袋

TP4Bは元々持っていましたが、BLACK OUTが出てすぐに欲しくなっちゃい、MCを買ってキャンペーン申し込みしてGETしちゃいました。届いて思うことは、やっぱり最高です。真っ黒ってのが凄くカッコいいです。元々持ってたTP4Bとは役割を分けて現場によって使い分けしようと思います。直立するのが本当にありがたい。。。